お知らせ

富士屋ホテル様のアフタヌーンティーにて吉田茶園の和紅茶のお取り扱いが開始

富士屋ホテル様のアフタヌーンティーにて吉田茶園の和紅茶のお取り扱いが開始

この度、富士屋ホテル様の「Afternoon Tea Set」にて吉田茶園の
「ほくめい1st Flush 2021」のお取扱いがスタートいたしました。

詳細は公式HPより
2022年 本年も大変お世話になりました。

2022年 本年も大変お世話になりました。

吉田茶園の2022年は変化の年でした。
これまでの伝統を踏襲しつつ、新しい技術も取り入れ、また、世代を超えてお付き合い下さっているお客様もいらっしゃる中で、いかにそれらを大切にしつつ、緩やかに、自然の流れの中で移り変われていけるか。

吉田茶園はこれからもこのような事を模索しながら、
更なる進化を続けていきたいと考えております。
これからもお付き合いいただけましたら大変嬉しく存じます。

本年もありがとうございました。
お付き合いくださった皆様、
気にかけてくださった皆様、
そして、吉田茶園を応援してくださっている全ての皆様に、

2022年、今年1年の感謝を申し上げます。
みなさま、良いお年をお迎えください。

もっと見る 閉じる
2021年紅茶販売始まりました。

2021年紅茶販売始まりました。

10月8日より紅茶の一般販売が始まりました。
今年は新しい仲間も加わってさらにパワーアップしてのお届けです。
熟成されて香り高まった紅茶をぜひお楽しみください。
お待ちいただいただけの価値を感じる紅茶となっております!!
オンラインストア

日本茶アワード受賞しました。

日本茶アワード受賞しました。

日本茶アワード2021において、当園から出品の和紅茶「いずみ1st Flower moon 」が審査員奨励賞を受賞いたしました!
甘い柑橘系の凝りとフラワーさを併せ持つ華やかな紅茶です。販売は10月上旬からの予定となります
詳細は公式HPより

2021年新茶出揃いました

2021年新茶出揃いました

大変長らくお待たせいたしました。
2021年度 吉田茶園の新茶が全て出来上がりました!!
紅茶に関しましては、昨年同様、熟成をさせて秋からの販売となります。
皆さま、この時期の出来立ての新茶をぜひ味わってみてください。
オンラインストア

始動「いずみフェニックスプロジェクト」

始動「いずみフェニックスプロジェクト」

「いずみフェニックスプロジェクト」とは
「いずみ」は60年以上前に輸出用の品種として作られました。ほどなく輸出の時代は終焉を迎え、実際には普及せずに忘れ去られていました。当園が1992年に穂木から苗木を育て2000年に復活させ、近年では国内外の和紅茶のコンテストで多数の受賞。今、最も注目されている紅茶用品種のひとつではありますが、現在のところ生産量は極わ... noteで続きをみる

幻の品種「いずみ」について

幻の品種「いずみ」について

【1960年登録 農林24号 来歴 べにほまれ 実生】
「いずみ」は60年ほど前に、輸出用釜炒り茶の品種として育種されました。当時日本は生糸や茶などの農産物で外貨を得ていました。輸出先は北アフリカと言われています。
程無く、高度成長期に入り茶は内需向けの物となり、輸出に陰りが見え始め、「いずみ」はほとんど栽培されずに... noteで続きをみる

2020年紅茶販売、開始しました!

2020年紅茶販売、開始しました!

2020年紅茶販売、開始です!10月22日 20時から一般販売を始めます。メルマガとLINE@にご登録限定で先行販売をしておりました。
在庫数を見直し、今度は広く多くの方へのお知らせとなります。 大変おまたせいたしました!!今年は、アソートセットも3点ご用意しました。一つ一つお求めになるよりも、ささやかですがお得になっています!受け付けまし... noteで続きをみる

紅茶の多煎抽出について

紅茶の多煎抽出について

いずみの紅茶の1st 系を多煎抽出してみました。
多煎抽出することで、各製茶工程で作られた香味が時間を巻き戻す様に楽しめます。
当園のいずみの紅茶は中国紅茶と南洋紅茶のハイブリッド製法です。
茶葉の持つポテンシャルを保つために葉を切らずに作ることで、お湯と時間を重ね、茶器を還して、蕾が花開くご... noteで続きをみる

吉田茶園の新茶の便りを発行いたしました。

吉田茶園の新茶の便りを発行いたしました。

吉田茶園の新茶の便りを発行いたしました。
PDFダウンロードはこちら

これまでの受賞実績をご紹介

これまでの受賞実績をご紹介

これまでの当園の受賞歴を一覧でご紹介いたします。
2008年【世界緑茶コンテスト2008】
・最高金賞
2018年... noteで続きをみる